ティヤとアプとのヒロママ日記

ティヤ4歳、アプ2歳の一姫二太郎との生活で感じたことや体験したことを綴った、ヒロママ33才の育児記録です。

クレヨンの黒をたくさん使って花火を描こう!

こんばんは!

ヒロママです。

 

今日の室内遊びは

クレヨンでお絵かき。

 

クレヨンは

くもんのすくすくさんかくクレヨン

を愛用しております。

f:id:hiro_mama_kids:20200804000814j:image

 

箱に書いてあるとおり

持ちやすい太めの三角形(持ち方練習にもなる)

そのまま使えて手がよごれない(本当に持っている手はよごれない)

じょうぶで折れにくい(床に強めに落としたりしない限り折れたことありません)

です。

 

クレヨン、どこの買おうかなぁと迷っている方いましたら

オススメしまーす!

 

さぁ、今日は普通にお絵かきではなく、

黒のクレヨンを使って花火を描こう

がティヤとヒロママのテーマなので、

 

まず、白い画用紙に色んな色のクレヨン(綺麗め)で

グシャグシャガシャガシャ

色を塗っていきます。
f:id:hiro_mama_kids:20200804000811j:image

画用紙全体を塗り潰し終わったら

その上に黒のクレヨンで塗りつぶしていきます。
f:id:hiro_mama_kids:20200804000807j:image

なるべく隙間なく黒くします。

f:id:hiro_mama_kids:20200804002801j:image

黒に塗り終わったら、

シャープペンやインクが切れているペンなど、

先の細いもので絵を描いていきます。

今回はインク切れのペンを使いました。

f:id:hiro_mama_kids:20200804002742j:image

この時、黒色が洋服につかないように気をつけてください。

手は少しは黒くなります。諦めましょう。

 

インク切れペンで描いていくと、、、

f:id:hiro_mama_kids:20200804003214j:image

黒色のクレヨンの部分だけ削れて

先に塗ってあった綺麗な色がでてきます。

 

写真だと少し見えにくいですか、

とっても綺麗な花火が浮き上がってきました。

 

ティヤも大喜び。

 

普通のお絵かきに飽きてきた頃に

やってみたらかなり楽しめました。

 

お絵かきにマンネリ化したら

やってみてください。